まちかど表紙解説1

前の記事に続いて情報誌「まちかど」のお話

e0192118_2037196.jpg

                ーー vol.31について ーー


静岡市駿河区八幡地区がテーマのこの号の表紙は
八幡神社で毎年行われる「古式土俵子供土付」という特殊神事
をモチーフにしています。

「まちかど」の記事によると八幡神社は
~口伝が多くてはっきりしないが約1400年前(飛鳥時代)創建
 という文書があるほど歴史の深い神社~ という事で

上記、神事は赤ちゃんがまわしを付け、少年力士を投げ飛ばす!
というちょっと面白い行事。

実際には赤ちゃんは 抱っこされて
少年力士が「負けたぁ〜」ってひっくり返ってくれるんですけどね。(^_^;)

毎年8月15日に行われています。

市内でこの様な面白いお祭りがある事を知らなかったんですが
31号が発行された年(2年前)見に行ってみました。

( その日の様子はこちら → Atelier SANGO サイドログ「表紙の裏解説?」

子供相撲大会も開催されてがんばるチビッコ達がとてもかわいかったですよ。


         “まわし”を付けたベビーちゃん
e0192118_2039677.jpg


          手の平にしっくりの おすもうさん、
e0192118_20432379.jpg

                とても少年力士には見えませんが...


そして観客の皆さん、表紙では後ろ姿ですがページをめくるとその姿が明らかに!

e0192118_2057889.jpge0192118_20574384.jpge0192118_20575821.jpg













     僕たちです。 表紙のどこにいるかわかります?


※ vol.31はサンゴではじめて表紙をやらせていただいた号なので
 10ページに作家紹介でネンドユウジが載っています。


静岡文化情報「街かど」第31号 平成20年3月発行
(財)静岡市文化振興財団

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

静岡で文化、芸術の先生といったらこの方!平野雅彦先生 m(_ _)m
テレビでコメンテーターなどもやられているのでご存知の方も多いと思います。
平野先生のブログ↓にも「まちかど vol.31」の画像を紹介していただいた事がありました。
平野雅彦が提唱する情報意匠論「脳内探訪」より
※1年半前の事ですみません。
[PR]
by atelier35 | 2010-06-17 21:53 | 「まちかど」表紙 | Comments(0)

アトリエサンゴの創る日々


by atelier35
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31